AIAA 衛星通信フォーラム

Space Japan Review, No. 99, Winter 2018
No.99 Winter 2018

日本語版 SJR 2018年冬号(No.99) (PDFファイル)

最新の記事は念のためリロード(更新)して、ご覧ください。


Cover

under construction
CONTENTS
表紙
under construction
(JPEGサイズ:---KB)
Executive Comments
The Communications Satellite Industry’s 2nd Quarter Century: Unprecedented Technological Advancement, Exponential On‐Orbit Capacity Growth and the Emergence of‘Disruptive Transformation'

Dr. Tom Butash
Principal and Founder
Innovative Aerospace Information Systems, Centreville, Virginia, USA
(PDFサイズ:318kB)

The second quarter century, 1992-2017, of the Communications Satellite Systems Industry was marked by phenomenal advances in technology and system architectures, together with increased investment to leverage these breakthroughs. Exploitation of higher frequency, wider spectral bands together with great improvements in spectrally efficient modulation and coding, spacecraft payload optimal digital control, onboard digital signal processing, power subsystem efficiencies, multibeam antennas, electric propulsion and launch vehicle technologies, as well as methods for optimizing the capacity of multibeam systems, facilitated quantum leaps in communications satellite capacity per satellite unit Size, Weight and Power and Cost (SWaP$)...

学会だより
第61回宇宙科学技術連合講演会

東海大学 情報通信学部
植田優基
(PDFサイズ:838kB)

2017年10月25日(水)から10月27日(金)の期間、新潟県新潟市にある朱鷺メッセにて、宇宙科学技術をテーマとして「第61回宇宙科学技術連合講演会」が開催された。本学会では274件の一般セッションや366件のオーガナイズドセッション、75件の学生ポスターセッション、3件の特別講演、22団体による展示が行われたので報告します。

> Space Japan Book Review
衛星通信研究者が見た
ドン・タプスコット,アレックス・タプスコット,高橋璃子訳: "ブロックチェーン・レボリューション 1ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済,そして世界を変えるのか", ダイヤモンド社, 2016.
Reviewer: 編集顧問 飯田尚志
(PDFサイズ:260kB)

ビットコインの基礎技術といわれるブロックチェーンは信頼性のあるネットワークツールを提供する画期的なもので,サトシ・ナカモトという日本人とも思われる正体不明の人物により提唱されたがノーベル賞級ともいわれる。本書は,ブロックチェーン技術とは何なのか,提案者といわれるサトシ・ナカモトは何を提案したのか,その現状と将来の課題などについて記述したものである。


> From Aerospace America
From Aerospace America
編集特別顧問
植田剛夫
(PDFサイズ:338kB)

AIAAの会誌 “Aerospace America” から、従来SJR読者の皆さまのご関心がありそうな記事を全文和訳して掲載しておりましたが、今号より、複数号からいくつかの記事を抜粋し、ごくサマリをご紹介することと致しました。



編集後記
From Editor


編集:AIAA衛星通信フォーラム編集委員会
編集委員長:若菜弘充

ご意見、ご希望をお待ちしております。
編集委員会では、読者の皆様の声をお待ちしております。記載記事へのご意見、ご感想、小誌に対してのご希望などを、郵便かEメールにてお寄せください。宛先は、左記編集委員会「読者の声」係りまで。


SJRのトップへ戻る
本号のトップへ戻る